一人暮らしの家賃

photo1

家賃を減らそう

一人暮らしでいちばんお金がかかること。それが家賃だと思います。お部屋探しのときに、いろんな条件等考慮して借りたと思いますが、不動産は常に価値の変わるもの。もし、同じお部屋に2年以上住んでいるのなら、更新のタイミングがあると思います。そのとき、家主さんに思い切って家賃交渉してみましょう。マンションも2年歳をとっています。新築時に借りたとしても当時と同じ価値があるでしょうか?また、今の近隣の家賃相場を調べてそれを基準に交渉するのもいいでしょう。値下げの目標は2000円から5000円です。部屋を貸してくれている家主さんとの関係を大事にしながら身長に交渉にのぞみましょう。東京では2020年のオリンピックにむけて家賃が上がる事も予想されますね。


スマートフォン版はこちら

 

また近隣に新築マンションがたくさんできた場合、敷金や礼金が0円で引越しできるケースもあるので、同じ家賃なら綺麗なマンションんい住むという選択肢も持ってみるのもいいですね。引越ししないからといって近隣のマンションの情報をスルーしているともったいないこともありますね。