一人暮らしの節約術

一人暮らしの節約

ひとり暮らしの節約

一人暮らしには何かとお金がかかるものです。すぐに思いつく節約はやっぱり食費と光熱費です。

さまなざなネットの情報を集計すると一人暮らしの食費の平均は40,000円~50,000円、光熱費の平均は電気、ガス、水道を合算して10,000円が相場。

でも、どうせ節約するなら、楽しくやりたいですよね。ただなんとなく節約、節約っていうのは疲れますし効果もなかなか出ないと思います。では食費の節約以外に一人暮らしにおいて節約できるものとはなんでしょう?整理すると電気代の節約、ガス代の節約、水道代の節約などがありますね。

保険の見直しをするのもいいでしょう。月額固定で支払う保険やインターネットプロバイダ金額は常に見直すことがポイントですね。

食費の節約

みんながやっていて、手っ取り早いのが食費。一人暮らし食費の節約といえば「自炊」。 例えば、外食だと安くても1回行けば500円~1000円かかりますよね。夕食だけでも1ヶ月で約20,000円の支出。 でも自炊だと、1回で200~300円程なので1ヵ月で約8000円、調理の光熱費を入れて計算してみても月10000円ほど。 これだけで月間10000円の節約になるのです。

特売を狙いましょう

お得に賢くお買い物するなら
 →→ 毎日特売・・・スーパー特売チラ
  →→ オリコミーオ・・・ネットチラシ
で近所のスーパーの特売品をチェック。新聞を取ることが少ない一人暮らしのみなさんの強い見方。

楽しく節約

せかっくなので目標を考えましょう。そして達成したら自分へのご褒美をあげましょう。

・欲しかった液晶テレビを買う
・旅行に行く
・美味しいものを食べに行く
・50万円貯める

など、できるだけ具体的に目標を決めて頑張ってください。

家賃や初期費用を節約すると考えるなら

不動産の契約にかかる初期費用や家具購入、引越し費用等を節約するならウィークリーマンションがおすすめ。また一人暮らしの期間が未定あるいは1年未満ならかかる費用をよく比べてみてください。まずは家電を選ぶときに少し気をつけるだけ節約できる光熱費やお風呂やシャワーの使い方や洗濯機のお湯を再利用するなど習慣にとりいれるところからはじめてみるのがいいでしょう。

一人暮らしの節約サブメニュー