一人暮らしのインテリア 家具 家電、生活費など

一人暮らしのインテリア ソファー編

一人暮らしのインテリア ソファー編

ワンルームマンションであっても家具をいれていない何もない部屋は広く見えます。が、ソファーやベッドなどを置くと、急に圧迫感が出ます。せっかくのお気に入りのインテリア家具でも全体のバランスが悪かったり、部屋がせまくなってしまってはだいなしです。
基本的に一部屋しかない一人暮らしにとっては、ベッドかソファで比べたとき、実用性としては寝具であるベッドが利用頻度的にも優先されてしまいます。しかしベッドで読書はしにくいしくつろげません。ソファーは寛ぎの手段。TVをみても本を読んでもいいでしょう。

一人掛けソファー

 こんなソファーに座ってテレビを見たり本を読んだり音楽を聴いてくつろいだり。一人暮らしの魅力の一つですね。価格は15000円から30000円が目安です。

二人掛けソファー

よりゆったりするなら。しかしワンルームに二人がけソファーとベッド両方を置くのはかなり制約があります。部屋の構成を考えてから購入しましょう。

リクライニングソファー

一人用だと右のような床におくパターンが多い。リクライニングは背面部分が以外と場所をとるので広めのお部屋での使用をおすすめします。

オットマン

足をおけるってとても快適です。長時間座ったりするのであればこのアイテムはお勧めです。同じく場所はとるので部屋の構成にあわせて。

デザインソファ

見た目でかなりのアクセントがあります。部屋全体をオシャレにしてくれますね。機能性も大事ですが部屋のデザインにこりたい人は是非。

インテリア事例写真集

一人暮らしのインテリアサブメニュー